筋トレはリーズナブルで誰でもできるダイエット

ダイエットするなら筋トレをするのが一番確実です。すぐに効果は感じることができないですが確実に痩せます。体重もなかなか減らないので本当に痩せているのかと思いますが実際には体脂肪率が減っています。
筋トレをすることにより筋肉がつきます。筋肉を増やすと消費カロリーが増えます。基礎代謝量が上がるということです。基礎代謝量が上がると寝ていたりゴロゴロしている間にでもいつもよりカロリーを消費してくれることになります。蓄積されている脂肪も燃焼してくれます。その為健康的で綺麗に痩せることができます。
筋肉は脂肪に比べて重たいのが特徴です。その為筋トレを続けているのにもかかわらずなかなか体重が減りません。体重計に乗っても変わらなければガックリきます。しかし、体脂肪率は確実に減っていて見た目は引き締まって細く見えます。特に二の腕や太ももに脂肪がついていると、手を振ったり動かすと脂肪は揺れます。そして脂肪は柔らかくプニプニ形が変わるので脇をぎゅっとしめて腕を横にすると二の腕が平べったくなり更に太く見えてしまいます。太ももも椅子に座ると脂肪が沢山付いていると更に太く見えます。丈の短いスカートなどを着ているときは椅子に浅く腰をかけて太ももが太く見えないように工夫をしてしまいます。
腕をダンベルなどで筋トレをしているとそのようなことはありません。筋肉は引き締まって見えます。そして腕を振ったり脇をしめてもお肉が揺れたり平べったく形が変わったりもしません。その為細く見えます。
筋トレは場所も取らず、音も立てないので時間や場所を問わずできるのも良い点です。マンション住まいで夜中になっても下の階の人に気を使わずできます。場所も取らないので自分の部屋でできます。腹筋や腕立て伏せ、スクワットをしても筋トレになります。自分の体の重さを負荷として利用しているので用意するものはありません。ダンベルを使いたいけれど、ダンベルがなければペットボトルでも代用できます。ホームセンターでダンベルは1000円程でも売っています。ダンベルは一度購入するとずっと使用できるので購入したとしてもリーズナブルに筋トレができます。
筋トレをして筋肉がつくことにより身動きが軽くなります。筋肉は脂肪よりも重たく体重もさほど減らないですが、筋肉がつくと階段を駆け上がるのも身軽になります。そうすると歩いたり走ったりするのも苦にならないので更に他のダイエット方法も簡単に取り組むことができます。その為最初に取り組むダイエット方法は筋トレがおすすめです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です